ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > スペースワールド従業員の再就職支援について

スペースワールド従業員の再就職支援について

印刷用ページを表示する 発表日:2018年1月10日 11時00分
担当課:
労働政策課
直通:
092-643-3592
内線:
4241
担当者:
澤、植村

昨年12月末に、北九州市のスペースワールドが閉園しました。

福岡県では、平成28年12月の閉園発表後直ちに、運営会社のジャパンパーク&リゾート社(旧スペースワールド社)に対し、北九州市とともに、従業員の雇用に最大限配慮すること、取引先への影響を最小限に食い止めることについて、申し入れを行いました。

運営会社からは、「雇用を守るためグループ企業内での継続雇用を優先的に考え、雇用の打ち切りはしない」との回答を得ておりますが、勤務地等の問題からやむをえず離職される方もおられる見込みです。

福岡県としては、スペースワールド従業員の再就職支援に万全を期すため、福岡労働局、北九州市、(公財)産業雇用安定センターと連携し、「緊急雇用対策会議」の設置、就職相談窓口での支援の強化等を行い、効果的な雇用対策を実施してまいります。


【福岡県の取組】

 1 関係機関による「緊急雇用対策会議」

   スペースワールドの閉園に伴い、離職する従業員の再就職支援に関して、関係機関相互の連携を図り、離職者に対して効果的な雇用対策を講じることを目的として対策会議を設置します。

  ・ 第1回会議 日時:平成30年1月11日(木曜日)10時00分~(1時間程度)

            場所:八幡公共職業安定所黒崎駅前庁舎 会議室

                                 (北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ6階)

                         協議事項:・離職者等の状況について

                  ・再就職支援等について   ・その他

 

    ・ 構成機関  福岡労働局・北九州地域各ハローワーク・福岡県・北九州市
            ・(公財)産業雇用安定センター

 

会議冒頭のあいさつ部分5分程度、画撮りの時間を設けます。なお、会議における協議は企業の非公開情報も含まれるため非公開とします。会議終了後、同場所で会議における協議内容・決定事項について説明します。

 2 県が実施する「合同会社説明会・面談会」における支援

県が1月20日(土曜日)、2月16日(金曜日)に北九州市内で開催する「合同会社説明会、面談会」(北九州地区就活jobフェア)において、スペースワールド離職者の方を対象とした特別コーナーを設置し、支援を行います。

 

 3 「ウーマンワークカフェ北九州」での相談

女性の離職者の方向けには、北九州市内(小倉北区:AIMビル2階)に設置している「ウーマンワークカフェ北九州」が就職相談やキャリアアップ支援を行っています。

 

 4 その他、随時キャリアアドバイザーの派遣や県立高等技術専門校の入校案内を実施します。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。